AGA(薄毛)を自力で治すために。自分で治す人のセルフ治療術

薄毛(AGA)を自力で治療したい方へ。金銭面を節約するために、自分で治そうとセルフ治療を考える人は多いです。私自身もそうでした。でも結果的に失敗しています。今だからこそ言える、失敗しない自力で治す方法をお伝えします。

薄毛(AGA)を自力で治そうとして失敗する人は多い

お金を節約するために、どうにかして薄毛を自力で治すことを考える人は多いです。ただ、自力で治す試みが失敗する人が圧倒的に多いです。自力で治す方法はだいたい次のようなものになります。

1.人気のある育毛シャンプーを使用する
2.市販の育毛剤で人気のあるものを選ぶ
3.サプリメントなども使用してみる
4.頭皮マッサージなどを行う

私も沢山の育毛シャンプー、育毛剤、サプリメントを試しました。育毛マッサージやシャンプーの仕方を変える等の頭皮ケアもいろいろ試しました。

しかしこれをやっても失敗する人は後をたちません。私の知り合でセルフ治療を行う人の多くも、この様なことをやっていました。

では、何故これで上手くいかないのでしょうか?

「自分に合った」育毛剤を選べる人などいない

薄毛治療を始める際によく言われるのは、育毛剤は種類が多いので「自分に合ったものを選びましょう」というフレーズです。

ちょっと待ってください。

「自分に合ったって、どれ?」どうやって「自分に合うか」を判断すればいいの?という話です。

市販の育毛剤は、さまざまな成分を用いて説明しています。でもどれも結局は

・DHTの発生を抑制する
・血行を良くし、毛母細胞を活性化する

これを達成させることでヘアサイクルを正常化させる事を目的としています。この同じ目的のために、製品ごとに成分が違うだけなんですね。

これ、どれが自分に合っているかなんて、使ってみるまで分かりませんよね?目的は一緒なんですから。あなたは判断できますか?

結局、合っているかどうかは「試すしか無い」んです。それも1ヶ月とか3ヶ月じゃ分かりません。1種類につき、最低半年です。

育毛シャンプーにしても育毛サプリにしても目的は同じです。使ってみなければ分かりません。

私は5種類の育毛剤を試して、お金と8年近くを棒に振りました

自力で治すとなると、結局試すしか無いんです。なので最初は人気のある育毛剤や育毛シャンプーを選ぶことになります。判断基準がそれしか無いのですからしょうがありません。

多少抜け毛が減ったり、少し濃くなってきた?という感じはありました。効果は全くゼロだったとは言いません。

でも、とうてい傍から見て「改善した」と言えるような著しい発毛効果はありませんでした。

その上、何が原因だったかすらも分かりません。結局「遺伝だしどうしようもないのか」程度しか考える事ができませんでした。

こういった経験をあなたにはして欲しくありません。これがこのサイトを作った理由でもあるからです。(このサイトを立ち上げた理由

では自力で治したい人はどうすればいいのか?

専門医の無料カウンセリングで方針を固める

それは薄毛治療のエキスパートに今の自分の薄毛状態を診てもらうことです。まずはそこから始まります。今の自分の状態がわからないのに、自力で治す方針が決まるはずがありません。

冷静に考えて欲しいのですが、あなたはこれまでの人生で、たった一人でも薄毛を治療して改善させた経験がありますか?

薄毛を改善させた経験はゼロだと思います。

でもAGAクリニックの専門医は何千人~何万人という治療実績を持っています。自分自身が関わって治療した人数は何百人~何千人。クリニック全体では数万人。その治療経過やデータをクリニック間で共有しているわけです。

私が昔、自分で治療しようと四苦八苦していた時、細胞の仕組みも、遺伝の仕組みも知りませんでした。

生活習慣やストレスが体内の中でどう頭髪のヘアサイクルに悪影響を与えるかも医学的に知りませんでした。再生医療の知識や人体生理学の知識など一切ありませんでした。

単に「イメージだけで」育毛剤や育毛シャンプーを選んで、イメージだけで「遺伝だからどうしようもない」と諦めていました。

でも医師はこれらの知識を完全に理解しています。毛髪再生医療を日々研究し、クリニックで実践して多くの薄毛患者の経過を見守っています。

その医師の力を一切利用しなかったのは今考えると愚かとしか言いようがありません。

「馬鹿か、医師にお願いすると高いから自力で治したいんじゃないか」と思ったあなたにこそ聞いて欲しいんです。

ドクターが出てくる無料カウンセリングがあります

無料カウンセリングであなたの今の薄毛の状態を確認し、豊富な経験値をもったあなたの薄毛の「治療方針」を決めてもらうことです。それには、無料カウンセリングで診てもらえばいいんです。

ハッキリ言って、経験豊富な医師があなたの年齢と生活習慣と頭髪を見れば「このパターンか」という予測が出来ます。

そして治療方針を専門医から聞くことが出来ます。このようなアドバイスが無料で受けられるんです。

少し突っ込んで、少し費用はかかりまが、血液検査や毛髪検査で生体内のデータをとれば言うことはありません。

この方針を受けて、その治療を自力で行えば良いんです。昔はこんなこと出来ませんでした。こんな恵まれた時代はありませんよ。

専門医に診てもらう(無料カウンセリング~初診)

治療の方向性を決める

自分で治療する

もし無料カウンセリングだけでなく、初診を受けると多少のお金が発生しますがそれも1回だけです。

育毛剤で発毛しなければお金をドブに捨てるのと同じです。それも半年以上の時間とともに。

私はこの最初の「専門医に診てもらう」というステップを飛ばすことがセルフ治療の最大の失敗だったと確信しています。

医師が直接出てくるクリニックは以下のとおりです

現在、薄毛治療の専門医が直接無料カウンセリングを担当するのは、私自身も通ったルネッサンスクリニックと、聖心美容クリニックの2クリニックのみです。

よって無料カウンセリングはこの2つのクリニックのいずれか、住んでいる地域に両方ある場合はぜひ両方に行って下さい。

住んでいる地域に上記2つのクリニックが無くても、最近では専門スタッフへの教育が行き届き優秀な事もあります。他のクリニックであっても無料カウンセリングに行ってみてください。

少なくとも自分で判断するのとは大きく認識が変わって来るはずです。自力で治療するのは長期戦です。最初のこのステップを飛ばすと、長期的な努力が無駄になる可能性がとても高いと思います。

例えばプロペシアとミノキシジルとビタミンが○○の頻度で必要ですね、という方針が出された場合、それを自分で購入すればいいんです。

偽物の心配がない個人輸入代行は私も利用している医薬品個人輸入代行オオサカ堂がお薦めです。

自力で治そうとしている方は、数年後に頭がスカスカになって後悔する前に、是非今、検討してみてください。早ければ早いほど改善するのですから。