20代のM字ハゲを治す最も良い方法

20代でM字ハゲになり焦っている方へ。一般的に「M字ハゲは治療が難しい」と言われています。でもそれは自己流で市販の育毛剤で何とかしようとした場合です。20代・30代でも、M字ハゲをAGAクリニックに通院することで改善できます。

何故、M字ハゲの治療が難しいと言われているのか

そもそもAGAは、額のそりこみ部分から薄毛が進行していく事が多いわけです。AGA発症後、期間が過ぎてからの薄毛患者は、初期に進行したM字部分の毛母細胞がすでに死んでしまっていることが多いんです。

また近年「M字ハゲ専用の育毛剤」がネット上で販売されています。その多くは、育毛剤を売ろうとするようなサイトばかりで、良いことしか書いてありません。

試しにそういった育毛剤でM字ハゲを克服出来たかどうか、2chなどで調べてみてください。大きく改善したという人は殆どいません。これが現実です。

これはおかしなことです。何十万本も売れていれば、改善した人もかなりの数に上るはずです。

それなのに殆どそういった報告がないというのが、いかに市販の育毛剤に著しい効果が見込めないかを物語っています。

そういった経緯も含めて、M字ハゲは改善が難しいとされるようになったのです。

20代のM字ハゲは大きく改善する可能性が高い

あなたが今20代でM字ハゲに悩んでいるとすれば、すぐにAGAクリニックの無料カウンセリングに行くべきです。金額が安いからといって市販の育毛剤を使用しているうちに、手遅れになってしまいます。

私自身が、長い期間の時間とお金を棒に振ったからこそ言えます。(哲也のプロフィール参照

それにAGAクリニックはとても高いという印象が多いですが、そんなことはありません。例えば以下を御覧ください。

これは銀座総合美容クリニックの症例写真です。(公式サイトより)

M字ハゲもちゃんと治療しています。費用は画像のとおり月額17,500円(税抜)です。思ったより高くないと思いませんか?

確かに市販の育毛剤の安いものに比べると高くなります。でも大切なのは改善するかどうかです。私達は育毛剤が欲しいのではなく、髪の毛が欲しいのですから。

都内でコストパフォーマンスが最も良いのは銀座総合美容クリニックですが、他にも私が通院したAGAスキンクリニックヘアメディカルなど優れたクリニックは沢山あります。

また、住んでいる地域にAGAクリニックが無い場合でも、湘南美容外科クリニック(旧AGAルネッサンスクリニック)は交通費無料で(交通費支給)通院可能です。通院は月1回のみです。

20代でM字になったからといって焦らずに、まずはAGAクリニックを無料で訪ねてみてください。現代は薄毛は正しく治療すれば克服できる時代です。