銀座総合美容クリニックの評判・評価・口コミ

銀座総合美容クリニックの最大の特徴は、メソセラピー治療が断トツで業界最安値なところです。 他社に比べ3分の1ほどです。そのため人気・実績が大変高いAGAクリニックです。 価格以上の治療や丁寧なカウンセリングで急成長しています。

銀座総合美容クリニック

全1院: 東京(銀座)

銀座総合美容クリニック

銀座総合美容クリニック公式サイトへ

治療費が安く、オーダーメイド治療で人気

銀座総合美容クリニックは都内で成長を遂げてきたAGA専門のクリニックです。突飛すべきは、AGA治療のみを純粋に取り扱っていること、多店舗化をしないので創業の先生から直接治療を受けられることです。

ここは無料カウンセリングを申し込もうと思っても、2週間~1ヶ月ほど先まで予約でいっぱいであることが多いです。そのくらい都内では圧倒的に人気があります。

急成長していると書きましたが、歴が浅く流行りに合わせて最近出てきたクリニックとは一線を画しています。2008年の開院以降、毛髪再生医療のみに専念して成長しており、実績数も治療歴も長いと言えます。

本来このくらい人気のあるAGA治療クリニックならば、2、3院と多店舗化を測ることも珍しくないのですが、銀座総合美容クリニックはその展開をせず、1人1人のお客様と徹底的に向き合い、真摯に取り組んでいる姿勢が見て取れます。

薄毛治療一本でやってきた生粋のAGAクリニック

多店舗展開をしているクリニックの中には、そもそも薄毛治療だけを行っている訳ではないところも多いです。

包茎やワキガなどの治療、美容整形治療、などを行っており、AGAが流行ってきたから専門外来を作って薄毛治療も開始した、というクリニックも多いです。

もちろんそれが一概に悪いとはいえず、他の治療の技術が薄毛治療にも間接的にも活きることは十分考えられます。

しかし逆に言えば、薄毛治療だけで売上を立てなくても経営が成り立つことを意味しています。

それに比べ、銀座総合美容クリニックのように、薄毛治療一本でやってきているAGA専門クリニックは結果を出していなければ生き残っていけません。

悪い評判が出ればスグに広まりますし、そうなっては客足は一気に遠のきますから、AGA治療以外のメニューがなければ即廃業です。それを1院だけで職人気質の治療経営をしている。だからこそ人気があるとも言えるでしょう。

創業院長の正木健太郎

創業院長である正木健太郎氏は、平成14年に岡山大学医学部を卒業し、日本形成外科学会、日本臨床毛髪学会、日本美容外科医師会のそれぞれ正会員です。各学会がどのような過程で正会員になることが出来、どの程度の価値を持った会であるかはそれぞれのリンク先を御覧ください。

正木氏は次のように言っています。

「患者様にとっての満足とは、何でしょうか。“通院によって症状が改善する事”はもちろん、“また通いたくなる、安心出来る病院だった”“カウンセリングの結果、治療の必要が無いと判り安心した”など、一口に満足といってもそれは患者様一人一人で異なる、多岐に渡る“満足”のはずです。」

よく、発毛実感98%などと謳い文句がありますが、問題は少しでも発毛したかどうかではなく、どの程度満足できるレベルまでAGAが改善したかのはずです。

正木氏の話す通り、患者の満足は一人ひとり違う、というのは本当にその通りですし、一番大切なポイントだと思います。私自身、AGAクリニックに通うときに一番部分でもあります。

「どの程度改善するのか?」と。多くの時間とお金をかけて専門家に頼むのだから、一番大切なそのポイントにこだわって、その疑問に真面目に真摯に向い合ってくれるクリニックを選びたいと思っていました。

銀座総合クリニックはまさにうってつけのそんなクリニックだと思います。創業医院長自らの治療を受けられる、経験と技術の高い生粋の薄毛治療専門のクリニックです。

明朗な会計、特に育毛メソセラピー治療は業界最安値

その上、銀座総合美容クリニックは他の専門クリニックと比べて治療費用が安いです。ここは大事なポイントですので理由を細かく書きます。

オリジナル注入治療が安い

AGA専門クリニックの治療内容は、大きく4つに分かれます。

1. AGA治療薬(飲み薬・塗り薬)を使用した治療
2. 頭皮に成長因子を直接注入する、オリジナル注入治療
3. 女性用の薄毛治療
4. HARG療法
5. 自毛植毛

この中で多くの患者は1を受けることになります。フィナステリド(=プロペシア)とミノキシジルを使った投薬治療です。

そしてこの1の費用というのはどのクリニックも大差ありません。フィナステリドの相場は7,000円で、ミノキシジルは5,000~10,000円です。(ミノキシジルは多少差がありますね)

しかしもう一段階上のオプション治療を受けようとなると、2のオリジナル注入治療となります。クリニックごとの価格差は、ここでつくことが多いです。

オリジナル注入治療は、より大きな効果が見込めます。費用は1回単位でかかります。もちろん毎回継続して行わなければならない訳ではなく、ドクターの判断と患者との相談・希望の上実施します。

治療は長期に渡りますから、ドクターが「このタイミングで注入治療が適切」と判断した場合にも提案されることがあります。

このオリジナル注入治療が費用を増幅させるのです。1回単位でかかり、通常の相場は5~8万円です。

例えば半年の間に3回行うと5万だと15万円プラスになり、8万だと24万円、半年の治療費が上乗せされます。

(ちなみに注入治療成分は各クリニックそれぞれオリジナルで開発しており、呼び方は異なります。銀座総合美容クリニックの場合「育毛メソセラピー」と読んでいます。)

この注入治療が銀座総合美容クリニックでは1回19,940円(税込)なんです。ここが安さのポイントです。

もちろん治療はAGA治療薬(外用薬・内服薬)だけでも問題ないのですが、よりワンランク上の治療をしたい場合に、1回2万円以下で可能だということです。

治療前のチェック費用が安い

無料カウンセリング後のAGA治療の流れは、

・診察
・検査
・治療開始

となります。治療開始前に診察と検査が必要になります。この診察と検査は有料であり、必ず受ける必要があります。

何故なら診察をしなければ患者さんを知ることが出来ないし、検査をしなければ血液や肝機能の状態が分からないために治療方針が定まらないからです。 (ただし遺伝子検査は任意の所も多いです。遺伝子検査とはフィナステリドがどのくらい効くかを判定するものですから、どのみち治療するのであれば省くことが出来るからです)

この「診察・検査」費用をつまり「治療前に必ずかかるチェック費用」とします。これが他のAGA専門クリニックに比べて安いんです。

検査費用は初回に1度かかるのみですが、他に比べて1~2.5万円程安いです。(ちなみに検査の費用は各クリニックで呼び方が様々です。)

このように、技術と実績の高さ、多店舗展開しないクリニックの姿勢に加え、良心的な価格設定こそが銀座総合美容クリニックの真骨頂です。

デメリットは都内にしか無いこと

このクリニックのデメリットは地理的な問題だけだと思います。都内に1院しか無いというところです。

逆に言えば、都内や近隣に住んでいる方は是非という位オススメです。まずは無料カウンセリングから初めてみてください。

ちなみにHARG療法や自毛植毛は行っていません。

銀座総合美容クリニック公式サイトへ