患者殺到!薄毛治療に強い、メンズヘルスクリニック東京とは?

メンズヘルスクリニック東京は、現在都内で薄毛を通院治療する場合に、最も実績・人気があるクリニックです。 このクリニックの特徴は、国内最多の臨床数と、独自の研究機関を有しているところ、また明朗な会計にあります。

1. メンズヘルスクリニック東京が他とは違うところ

メンズヘルスクリニック東京はあらゆる面でAGA治療のパイオニアであり、研究技術も最先端を行っています。 このクリニックに通院する患者は多く、管理人の私としても、現在最も推薦しているクリニックです。

1-1. 実績

メンズヘルスクリニック東京は、16年間で150万人の治療実績を持つ、ヘアメディカルグループの所属です。 ヘアメディカルグループは全国で、5院あります。たったの5院です!

競合他社では、全国に数十院のクリニックを展開しながら合計で3万症例以下のところばかりですので、 5院で16年間で150万人の治療実績は、あまりに圧倒的で他のクリニックを寄せ付けず、圧倒的に国内No.1だということがわかると思います。

ちなみにメンズヘルスクリニック東京は、旧名が城西クリニックです。城西クリニック時代から、AGA治療のクリニックとして都内で有名でした。

1-2. 卓越した技術

多くの症例数によって、多大な経験値・データを持つメンズヘルスクリニック東京、卓越した技術を誇っています。 卓越した技術こそが、このクリニックが人気の最大の理由となっています。

1-2-1. 150万人の治療実績による膨大なデータ

薄毛治療は個人で体質や進行状況が異なりますので、いかにその患者に効果的な治療を効率良く行えるかに全てがかかっています。 その根拠となる膨大な治療データは、このクリニックの最大の強みであり、患者側としては最も信頼を置ける根拠となっています。

1-2-2. 600パターン以上のオリジナル処方

手術や注射などを行わない「内服薬」「外用薬」「サプリメント」での痛みのない治療を行います。 実に、その処方は600パターン以上。また、食事・生活習慣の改善を行い、総合的な治療を提供しています。

1-2-3. 薄毛治療の研究機関を独自で保有

現状、薄毛治療の方法論には派閥があります。医薬品を用いた治療、医薬品を用いない治療、漢方による治療、頭皮を柔らかくすることによる治療、食事や睡眠時間による改善など、 専門医それぞれの得意分野によって、主張が異なっています。

そんな中で、メンズヘルスクリニック東京ではそれぞれの専門分野の垣根を越えて、 患者が最も発毛するためにはどうすれば良いかというただ1点に特化した研究機関を創設し、 日々研究に励んでいます。それがNPO法人『Future Medical Laboratory(通称F.M.L.)』です。

F.M.L.には皮膚科・形成外科・精神神経科・婦人科・基礎医学・薬学など各分野のエキスパートが所属し、 毛髪再生の最先端医学と最新医療の研究を行い、その研究成果をメンズヘルスクリニック東京に還元しています。 この施設を保有していることが、他社を寄せ付けない圧倒的な先端技術力の一因となっています。

1-3. 明朗な会計

治療内容とそれにかかる費用が全て明確に提示されており、患者は何にいくらかかっているのかを明確に把握することができます。 また当然ですが、必要のない治療は一切行いません。そのため、医療ローン制度がありません。

医療ローンは便利な制度ではありますが、メリットとデメリットの両面があります。 メリットは長期の分割払いに対応することで月々の費用を安く抑えることができることですが、結局支払い総額は手数料分多くなります。

デメリットは、ローンを組むということは、ある意味で、「まだ治療していない先々の医療費を支払う約束をしてしまう」という危険なものです。

メンズヘルスクリニック東京はそういった治療スタイルを良しとせず、先々の治療費を前もって受け取ることも、不必要な治療をおすすめすることもありません。 ご来院ごとに、その都度支払うとスタイルなので、患者側も安心できます。

2. メンズヘルスクリニック東京の実績例

圧倒的な治療実績を誇るメンズヘルスクリニック東京の実績例の一部です。M字型、O型、前髪の後退、剃り込み部分と頭頂部の同時進行など、 薄毛のタイプを問わずに改善している様子がわかります。

↓治療開始から5ヶ月で、早くもM字部分が改善している様子がわかります。

↓前頭部の髪全体がかなり後退していますが、11ヶ月後にはかなり発毛しています。

↓頭頂部がかなり薄くなり地肌が透けていますが、11ヶ月後にかなり改善しています。

↓こちらも頭頂部の薄毛が改善し、発毛しています。

↓頭頂部と前髪の薄毛が進行しドッキングした状態からでも、このように発毛します。

↓こちらもかなり進行していますが、驚くべき改善を見せています。

以下はメンズヘルスクリニック東京の紹介動画です。

患者体験談など

治療の流れ

院長メッセージ

3.メンズヘルスクリニック東京の在籍医師

在籍医師を見てもわかりますが、単に皮膚科や毛髪再生だけに取り組んできた医師ではなく、そのバックグラウンドは多様性に富んでいます。 だからこそ多方面からの解釈が可能で、どんな薄毛であっても幅広く結果を出せるのだと思います。在籍医師の一部を紹介します。

院長 小林 一広

精神保健指定医、医療法人社団ウェルエイジング 理事長、聖マリアンナ医科大学幹細胞再生医学寄附講座講師。 北里大学医学部卒業後、同大学病院にてメンタルヘルスを中心とする医療に従事。 その後、医療社団法人ウェルエイジングを設立。頭髪治療専門の城西クリニックを東京及び福岡に開院すると共に国内初の総合アンチエイジングセンター『AACクリニック銀座』を2006年3月に開院。 理事長として従事する傍ら、精神科医としての経験を生かし、積極的に心身両面からの治療に取組んでいる。

福田 康孝

日本形成外科学会会員、NPO法人フューチャー・メディカル・ラボラトリー理事。 聖マリアンナ医科大学医学部卒業。同大学病院にて形成外科臨床医として患者様を中心とした医療を志し従事。 患者様の気持ちを汲み取り、医者としてできることを提供することが大事であると考える。

小山 太郎

医学博士、NPO法人フューチャー・メディカル・ラボラトリー理事、日本抗加齢医学会専門医。 慶應義塾大学医学部卒業。同大学院で骨格筋再生の研究、Brigham and Women's Hospital(Harvard Medical School)で遺伝子治療の研究に従事。 現在は頭髪外来の診療の傍ら毛髪研究に取組み、最新の知見に基づいた診療を心がけている。

薄井 庸孝

医学博士、放射線科専門医、日本医学放射線学会会員、日本核医学会会員、NPO法人フューチャー・メディカル・ラボラトリー理事。 埼玉医科大学医学部卒業。昭和大学横浜市北部病院放射線科を経て現在に至る。 患者様に安心していただけるよう、頭皮疾患について分かり易く適切な診察を行うことを心かげている。

4.無料カウンセリングのすすめ

無料カウンセリングでは、様々な質問に答えてくれます。ぜひご自分の目で確認し、自分の薄毛状況を専門医の目で把握してください。 場所は、JR東京駅の「八重洲南口」改札を出て数分歩いた場所にあります。

もしもいくつかAGAクリニックを比較するなら、必ず検討候補に入れることをオススメします。 無料カウンセリングで他のクリニックとの違いがわかると思います。土日も無料カウンセリングを行っています。

ヘアメディカル公式サイトへ