AGAクリニックは高いというのは思い込み? 市販の育毛剤とAGAクリニックの金額差を比較してみた

私は5種類の育毛剤を65ヶ月(5年5ヶ月)かけて使用しました。 抜け毛がほんの少し減ることはあったものの、毛が増えたことはありませんでした。 結局、計算するとAGAクリニック通院費より育毛剤に使ったお金のほうが高くなりました。

AGAクリニックと市販の育毛剤の金額差

AGAクリニックは値段が高いというイメージを持っていませんか?少なくとも私は持っていました。

「AGAクリニックはガチで治療できるけど値段が高い」だから「まずは、手軽な市販の育毛剤で自分で治療してみよう」と。このように考えていました。

でも実際、私はこれまでに5本の育毛剤を試しましたが、どれも思うように改善せず。その後AGAクリニックに通院して、自分で充分満足できるだけ薄毛が改善できたわけですが、改善してから

「おや、思っていたほど値段の違いがないぞ」と感じました。

そこで今回、具体的に「AGAクリニックに通う費用」と「市販の育毛剤の費用」との値段差を比べて見ました。

育毛剤を使う人は何種類も試しているという現実

引用:
ブブカと同じ成分で低価格のチャップアップを使って現在二ヶ月。抜け毛は風呂のとき15本くらいまで減った。
プランテルを七ヶ月やって抜け毛が60本から30本まで減ったけどそんな効果なかったみたいだからチャップアップにかえてみた。
チャップアップのサプリとスーパーライムも同時に服用しています。

これは、2ちゃんねるの掲示板で同じように薄毛に悩んでいる人の書き込みです。私はこういった書き込みをもう何百件と見てきました。そしていつも「皆頑張ってるな」と共感したものでした。

でも、これおかしくないですか。満足行くまで改善できた今だからこそ言えます。これは絶対におかしいです。

多くの育毛剤の販売会社は販売ページで「この育毛剤で発毛実感98%」等と謳っています。これは消費者の実感とは明らかにかけ離れています。

私が過去7年間(22歳~28歳)に渡り、様々な育毛剤を試し悪戦苦闘してきた中で、私以外の多くの人が、この2chの書き込みと同じように何種類もの育毛剤を試していました。

1種類の育毛剤でいきなり満足行くまで発毛する人など滅多にいない(少なくとも私は聞いたことがありません)

これが私が7年間、市販の育毛剤による薄毛治療を行ってきた中で、心の底から実感している事実です。

つまり、費用のことを考えて育毛剤を選択した場合、1種類の育毛剤で間に合う場合などほぼ無いので、実際には何種類もの育毛剤に手を出すハメになり、費用はもっともっとかかるということです。

この話を聞いてあなたがもしも「ホントかよ」と思ったならば、身近で育毛剤を使用している人がいたらぜひ聞いてみてください。

「今使っている育毛剤以外にも、別の育毛剤を試したことがある?」と。育毛剤治療をし始めたばかりの人を除いて、ほぼ確実に「あるよ」という返答が返ってくるはずです。

哲也が試してきた育毛剤の種類と期間、それにかかった費用の合計

では、私が試してきた育毛剤の種類と期間、それにかかった費用の合計をお伝えします。

モウガ シナジーX(12ヶ月使用)… 6,500円/月 … 合計78,000円
柑気楼(10ヶ月使用)… 2,500円/月 … 合計25,000円
M-1育毛ミスト(13ヶ月使用)… 10,000円/月 … 合計130,000円
薬用ポリピュア(18ヶ月使用)… 7,000円/月 … 合計126,000円
BUBKA(12ヶ月使用)… 12,000円/月 … 合計144,000円

育毛剤に使った合計金額 503,000円
育毛剤に使った合計期間 65ヶ月(5年5ヶ月)

試行錯誤の7年間と書きましたが、これは育毛剤の種類を変えるときに間に2ヶ月~4ヶ月程空いているためです。純粋に育毛剤を使用していた時期だけを見ると、5年5ヶ月となるということです。

結局私は、市販の育毛剤にこれだけの年月と費用を費やしました。それで得た結果が

before

です。(哲也28歳の頃です)

一方で、AGAクリニックにかかる費用

では、AGAクリニックに通院した場合にかかる費用です。通院期間は人によって様々なので一概には言えませんが、一般的には半年~2年です。

私は1年4ヶ月通院したので、実際にそれで改善できた私のケースで計算してみます。

初診…無料 血液検査…4,000円
ヘアロスチェック…30,000円
まず初回にかかったのが34,000円

フィナステリド(プロペシア)…7,000円/月
ミノキシジル(ロゲイン)…5,400円/月
毎月のAGA治療薬代が12,400円/月
12,400円 × 16ヶ月 = 198,400円

そして、注入治療を3回行いました。その当時のキャンペーンを利用したので1回あたり40,000円でした。
40,000円 × 3回 = 120,000円

では合計です。
34,000円 + 198,400円 + 120,000円 = 352,400円

私が市販の育毛剤にかけた費用より、15万円も安いです!私の場合、注入治療が3回と特に多くも少なくもないケースでした。

では、もっと万全を考えて、注入治療をMAXで行うとします。それでも、市販の育毛剤を使用することに比べてそんなに高いとはいえません。

AGAクリニックで最高のプランを選んだとしても…

では、今なら私がオススメしている銀座総合美容クリニックでシュミレートしてみます。ここのウリは、注入治療(=育毛メソセラピー)のコスパです。価格が安くかつ成分がしっかりしています。

ですから、注入治療とAGA治療薬のコンビで治療する場合は、私はこのクリニックを最も押してます。

銀座総合美容クリニックでの注入治療は、通常時で1回18,000円です。私が通院したAGAスキンクリニックでは当時のキャンペーン割引を利用しても1回40,000円でしたから、いかに安いかが分かります。

注入治療は、多い人で最初の1年間毎月1回受けたりします。仮にその頻度で受けたとしても、

18,000円 × 12回 = 216,000円 です。

これにAGA治療薬の費用や初回にかかる費用を足しても、50万円前後です。ちなみに、私が市販の育毛剤に費やしたお金は、503,000円です。

殆どかわりません。さらに期間は、5年5ヶ月費やしています。その結果、改善せずです。AGAクリニックでは1年4ヶ月で改善しています。

どうでしょうか、私が伝えたいこの気持ちが分かっていただけるでしょうか。

結論。しっかりとした治療を受けるのが安い

私が思うのは、考えられる中で一番しっかりとした治療を、1度だけ受けるべきということです。

市販の育毛剤は、確かに手頃で手を出しやすいのですが、AGAクリニックは総額で計算しがちなのに対し、市販の育毛剤は月額で計算しているからです。

さらに、1種類の市販の育毛剤で見事改善すれば、言うことはありません。でもそれで改善するでしょうか?2ちゃんねるなどの掲示板を見てください。

いかに市販の育毛剤が効かないかで溢れています。

いっぽうで、プロペシアやミノキシジル、AGAクリニックでの通院体験談を読んでください。かなりの確率で改善しているのが分かります。

市販の育毛剤に投資するのは時間とお金の無駄だと、実体験から断言します。

例外はあるかもしれません、ですが、市販の育毛剤は効くまでメーカーを変えて買い続け、結果的に私のように大きな出費になる、という悪循環が生まれやすいんです。

しっかりとした治療を1度だけ受けることが結局、確実ですし、お金の面だけでなく、時間の面でも大きな違いが出ます。

毎年のように新商品が出る矛盾

私は市販の育毛剤で改善しなかった約5年強の期間、薄毛で人生を過ごしました。23歳~28歳という、一番外見的にはおしゃれしたい年齢です。

もしあの時AGAクリニックにはじめに通っていれば、24歳の後半の時点で薄毛は改善していたかと思うと悔しくて眠れなくなるので、考えないようにしています(笑)

専門医が処方する治療法は、進化はしていますが、基本は変わっていません。何故変わらないかというと、効果があるからではないでしょうか。

一方で市販の育毛剤は、新しい成分や全く違った今までにない発想という切り口の元、毎年のように新商品が登場します。

薄毛は髪が生えてくればそれでいいわけです。もし効果があるなら、新商品など必要ないはずです。

効果が無いから、手を変え品を変え手探りで試行錯誤しているのではないでしょうか。私には今となってはそうとしか見えません。

ぜひ、しっかりとした治療を専門医の元で受けてください。

薄毛はAGAクリニックで治療すれば本当に治ります

「薄毛は治らない」とか「産毛が映える程度で治ったことにされる」などは過去の話です。 ここ数年でAGAクリニックが躍進し、薄毛は治る時代になりました。著しく発毛し克服する人が後を絶ちません。

こんな時代に、育毛剤で時間を浪費するのは非常に勿体ないです。 無料カウンセリングを利用すればタダで自分の症状を診てもらえますので、行かない理由はありません。 手遅れになる前に、1日も早くお勧めします!

私がお勧めする、間違いない3つのAGAクリニックです

生の声! 通院体験談