もはや薄毛は男性だけの悩みではない。女性用かつらが好調でヘアケア市場拡大

近年女性の薄毛はかなり増えています。主にびまん性症候群と呼ばれ、男性のAGAとは違って髪全体が薄くなる現象なのですが、これを解決する手段として女性用のかつらの市場が急拡大しています。時代の環境要因で薄毛は男女の問題になってきています。

1. 女性の薄毛が増えている

女性用かつらの市場が急成長している背景に、近年、女性の薄毛が増加しているという事実があります。 男性の薄毛をAGAと呼ぶのに対し、女性の薄毛はFAGAと呼ばれています。Female Androgenetic Alopecia の略です。「びまん性脱毛症」とも呼ばれます。

女性の薄毛が増加している理由は、男性の薄毛の原因と同じなんです。 つまり、生活習慣の悪化やストレスの増大です。それに加えて、女性は過度なダイエットなどで女性ホルモンが乱れたりした時にも起こります。

薄毛女子という言葉も出てきています。そもそも、びまん性脱毛症などの女性の薄毛は、 男性と違って主に40代以降に起きるものだったのですが、近年はそれが低年齢化してきているということなんです。

芸能人でも薄毛女子は増えてきています。ただ、男性の薄毛とは違ってぱっと見わかりにくい人や、エクステなどでカバーしている人も多いです。

益若つばさ、井上真央、壇蜜、遠野なぎこ、木佐彩子、小泉今日子など。若い人では、SKEの松村香織、松井玲奈、加護亜依など。 これらは一部の例であり、沢山の薄毛女子、薄毛女子予備軍がいます。

2. 女性の薄毛と男性の薄毛、治療法の違い

FAGAは全体的に髪のボリュームが減ったり、分け目が目立ってきたり、というのが典型的なパターンです。 男性のようにカッパみたいに頭頂部だけハゲたり、M字型に剃り込み部分が後退するといった症状ではありません。

そのために一見わかりにくいですが「でもなんとなく老けたかなあ」程度の印象を与えることが多いです。

男性の場合は育毛シャンプーや医薬品を使用して治療していきますが、女性の場合も同じで、育毛シャンプーや医薬品で治療していきます。

ただ、使用する薬の種類が違います。女性はプロペシアを飲めません。代わりに代表的なのが、パントガールという医薬品です。 ミノキシジルは使用可能で、男性より成分の含有量が少ないものを使います。

ドラッグストアで買えるリアップも、女性用にリアプリジェンヌという商品が売られています。

またAGAクリニックに通院した際に、HARG療法を受けることも可能です。HARG療法は男女ともに薄毛治療に用いられます。

女性の薄毛をクリニックで治療する例

3. 女性用かつらの市場が急成長している

男性はカツラをすると、基本的にはバレやすいですよね。これは男性は短髪なので、かつらでは「生え際」が怪しくなってしまうからです。 いっぽうで、女性はかつらにしても、生え際が見えにくいので自然に見えやすいです。

全体を覆うフルウィッグや、部分的にかつらにするハーフウィッグやトップピースなど、様々な形状があり便利です。

また普段からオシャレで「エクステ」というものがありますから、「頭部に毛をつけ足す」ということに男性よりも抵抗がないのかもしれません。 かつらとは呼ばずに「ウィッグ」と呼ぶことでも、オシャレ感が出ていますよね。

そういった背景もあり、女性用カツラは非常に売れており、市場が急成長しています。女性は男性ほど、薄毛治療に「かつら(ウィッグ)」を選択するのに抵抗がないのでしょう。

女性用かつらには2種類あり、薄毛とは関係なくファッションを楽しむものは「ファッションウィッグ」と呼ばれ、薄毛を隠すものは「医療用ウィッグ」と呼ばれます。

医療用ウィッグの大手は、フォンテーヌ、レディースアデランス、レディースアートネイチャーなどです。個人経営のお店などでは安いものもあります。 オーダーメイドと既製品ではかなり値段に差が出ます。

女性用かつらの素材は何でできているかというと、3つの種類があります。

・人毛
・人工毛
・人毛と人工毛のミックス

の3種類です。人毛の割合が多いほど高額になります。 女性用かつらの市場は急拡大しているようですので、今後企業競争によって、より良い商品が低価格で消費者の手に届くことを期待します。

薄毛はAGAクリニックで治療すれば本当に治ります

「薄毛は治らない」とか「産毛が映える程度で治ったことにされる」などは過去の話です。 ここ数年でAGAクリニックが躍進し、薄毛は治る時代になりました。著しく発毛し克服する人が後を絶ちません。

こんな時代に、育毛剤で時間を浪費するのは非常に勿体ないです。 無料カウンセリングを利用すればタダで自分の症状を診てもらえますので、行かない理由はありません。 手遅れになる前に、1日も早くお勧めします!

私がお勧めする、間違いない3つのAGAクリニックです

生の声! 通院体験談