AGAヘアクリニックの【無料カウンセリング】を徹底レポート!

AGAヘアクリニックの無料カウンセリングを受けてきました! 一体カウンセリングというのは何をするのか、どのような雰囲気で、押し売りなどはないのか。気になる方も多いと思います。 というわけで、私哲也が体験してきました。

※私はすでにAGAの治療を終えているので今はフサフサですが、無料カウンセリングの現場を知ってただくため、改めて取材してきました。

薄毛患者のプライバシーに配慮したクリニック環境

AGAヘアクリニックは、JR秋葉原駅の電気街口から徒歩4分にあります。駅近!非常にアクセスがいいです! 月1で通院する場合、アクセスの良さは重要です。

↑AGAヘアクリニックが入った「住友不動産 秋葉原ビル」。鏡貼りで目立ちます。ここの9階にあります。

↑ビル入り口。館内に入るとすぐにエスカレーターがあります。乗ると1つ上の階に行き、そこにエレベーターがあります。

ちなみにビルは沢山のテナントが入っている大きなビルですから、このビルに入って行っても「薄毛治療に向かう」とは誰にも思われません!

↑エレベーターで9階に到着。このフロアーは静かで落ち着いた雰囲気。

↑受付の女性の方に予約したことを伝えると、すぐに個室へと案内してくれました。 クリニック内は洗練された綺麗な空間でホテルのようです。

AGAヘアクリニックには待合室がありません!これは待合室で知り合いと出会ってしまうというリスクを排除した、患者さん目線の設計です。 これは素晴らしいです。待合室がないAGAクリニックはかなり珍しいです。

43室もの個室があり、受付からすぐに個室へ通されます。

実際、クリニックに入るまで・入ってから、受付の方以外誰とも会わずに個室まで到着できました。 クリニックの落ち着いた静かな環境も高評価です。

無料カウンセリング開始!

通された個室へ、AGA治療のカウンセラーさんが入室してきます。この日担当してくださった方は、哲也と同世代の男性でした。 話をよく聞いてくれて会話がしやすかったです。とても安心感がありました。

↑優しそうな笑顔で聞き上手なカウンセラーさん

ちなみに、女性のカウンセラーもいるそうです。 女性の薄毛(FAGA)で来院される方は女性のカウンセラーを希望されたい場合、伝えてみると良いかもしれませんね。

カウンセリングの所用時間時間は50分前後です。カルテの画面入力をしながらカウンセリングが進みます。

↑カウンセラーさんからの質問に答えながら進みます

カウンセリングでは次のことを聞かれました。

[1]受診のきっかけ
[2]いつから薄毛が気になったか
[3]これまでの薄毛対策をしていたか、それはどのようなものか
[4]頭皮トラブルの有無
[5]医師に聞きたいこと

私はすでに薄毛治療に満足しており現状維持の段階です。しかし今回は、初めてAGA治療を検討する方向けと同じ内容のカウンセリングをしてもらいました。

薄毛で辛く悲しい想いをしていた当時の状況を思い出しながら、全て回答。

[3]については、過去に試した育毛剤や使用期間・商品名なども詳しく聞かれました。

血圧測定と薄毛部分の写真撮影

質問が終わると体調を確認するために、血圧の測定に進みます。その後、頭頂部を撮影。PCを見ながら話をします。 これを行うことで正確な現状把握ができます。

↑現在の体調を確認するための血圧測定

↑頭皮の状態を確認するため、生え際や頭頂部を写真撮影

↑撮影をした画像を元に説明を受ける

自分の薄毛の症状が「本当にAGAなのかの確認」と、自分で見ずらい頭頂部を詳細に確認・現状把握をします。

AGA治療の3つ方向性

AGAヘアクリニックではどのような治療をするのか、その3つの方向の説明を受けます。3つとは「抑える治療」「増やす治療」「頭皮環境を良くする治療」です。

↑3つの治療方向性の話

[1]AGAの進行を「抑える」治療 
[2]髪の毛を「増やす」治療
[3]フケやかゆみを抑えて、「頭皮環境を良くする」治療

どうしていきたのか、カウンセラーと話しながら自分の希望を伝えつつ相談し、方向性を明確にしていきます。

AGAの症状と、メカニズムの説明

その後はAGA(男性型脱毛症)の症状についてと、何故AGAになってしまうのか?の簡潔な説明があります。 私のように詳しい方には割愛されるそうですが(笑)、カウンセラーの方から改めて説明を聞きました。

・髪の毛は本来、新しい髪の毛は生まれた後、太く長く成長して、数年後に抜け落ちる。しかしAGAの場合は、新しい髪の毛は生えるが、細い産毛の状態のまま成長が止まり受け落ちてしまう。

・本来は髪が育つ成長期間は本来2~6年だが、AGAの場合は最短で100日前後まで短縮される。

では、なぜそれが起こるのか?

・髪の毛の根っこには「5α還元酵素」という酵素がある。
・男性の体内には血液で循環している「男性ホルモン」がある。

→二つがくっつくことによって、「悪玉男性ホルモン」になる。

この「悪玉男性ホルモン」が髪の毛の発毛を抑える「悪者」である。 「AGAの治療は、この悪玉ホルモンをいかにつくらせないか、それが重要になってきます」という話。

治療のメカニズムの話

そして、治療のメカニズムの話に進みます。「悪玉男性ホルモンを作らせない、男性ホルモンと5α還元酵素の結合をブロックする薬があります」 という2種類の薬の説明を受けます。

クリニックカウンセラー:「昔からある「フィナステリド」は結合を70パーセントブロックしますが、新薬「デュタステリド」90パーセントブロックできます。 当院は、効果が高い「デュタステリド」をおすすめしています」

クリニックカウンセラー:「AGAの原因をこれ以上作らせない維持の薬「デュタステリド」に加え、「ミノキシジル」という薬で細くなってきた髪の毛を太く長く、発毛を促します」

クリニックカウンセラー:「ミノキシジルは飲み薬と塗り薬の二種ございます。 飲み薬の方が効果が高いのでベースとして。塗り薬を併用すると早い段階で発毛効果が得られるので、併用することをおすすめしています」

図を見ながらの説明で、治療の仕組みもわかりやすいです。 効果が出るメカニズムがよくわかるので、かつての私のような薄毛に悩む方には、この説明はすごく希望が持てると思います。

副作用についての説明

稀に起こり得る副作用についても、丁寧な説明がありました。 個人的にAGAクリニックに通院する一番の価値は、この副作用のリスクを軽減することにあると思っています。

クリニックカウンセラー:「維持の薬では、男性機能の低下、ニキビが出る方が稀にいらっしゃいます、また、肝臓に影響が出る可能性がございます。 「ミノキシジル」はもともと高血圧の人の治療薬だったのを、毛が生える作用を利用した薬なのです」

クリニックカウンセラー:「そのため稀に低血圧の症状(頭痛・動機・むくみ)がでる可能性がございます。また肝臓や腎臓に影響が出る可能性がございます」

また、人によっては初期脱毛という症状があり、新しい髪の毛を生やす薬の影響で最初の1~2ヶ月は抜け毛が気になる方もいるが、目に見えて薄くなるという程度ではないそう。

稀に起こるといえど、副作用が心配な人もいるでしょう。 AGAヘアクリニックは、一月分ごとの薬ももらえるので、まず数ヶ月だけ試してみる、ということが可能。

そして「万一副作用があっても早い段階で医師が対応できる」ところが大きなメリットです。

といっても、きちんとした体制があるAGAヘアクリニックでは「稀に起こる副作用を心配して薄毛治療をしない選択する人」はほとんど少ないそうです。

そのほかの副作用についてもしつこく質問

サイトに寄せられる質問で多い、そのほかの副作用について質問しました。

Q1 全身の体毛まで濃くなる?

クリニックカウンセラー:「そうですね、全身の毛に働きかけるため、腕や指の毛が濃くなったという方もいらっしゃいます。 ただ、はたから見てよほどの変化がある方はさほどいらっしゃらないです。 当院は、一ヶ月単位でのお薬となりますので、まずは一月様子をみて気になるようであればお薬を変えるということもできます」

Q2 ずっと飲み続けなければいけない?

クリニックカウンセラー: 「患者さまによっては途中でやめる方もいらっしゃいます。やめてしまいますと発毛効果が強いお薬ですから、やめると毛量が減ってしまうという方がほとんどです。 急激にやめるのではなく、例えば、飲む量を2日に一回に減らす、などをして経過観察をしながら医師と相談の上減薬されることをお勧めしています」

薄毛が治った症例の紹介・費用の説明

その後、実際に薄毛を大きく改善させた症例の説明に入ります。いろいろな症例を見ながら、様々なケースの薄毛改善の実績を見ます。その後、薬の使用期間・費用・効果を説明されます。

↑薄毛の状態・年齢・生活環境は人それぞれ。様々な改善例の説明を受ける

↑薬別の効果や期間の説明

↑費用の説明。明確に決まっています

発毛期間と、投薬の組み合わせのグラフと薬の費用の説明を受けます。

クリニックカウンセラー:「デュタステリド」と「ミノキシジル」の内服・外用薬のトリプルセットが一番効果が高く、費用は一月31,000円です。」

クリニックカウンセラー:「患者さんの状態によってはそこまで必要なく、現状維持で良いという方もいらっしゃいます。 その場合「フィナステリド(月5,500円)」のみの服薬で良いです」

なりたい状態と予算とのバランスを考え、希望伝えて相談することができます。 AGAヘアクリニックはカウンセリングが無料なので、薬代のみが治療費そのものとなるわけです。 カウンセリングが何度でも無料というところも、他ではないサービスですね。

カウンセリングを終えて

ここまでで無料カウンセリングは終わりです。 ほとんどの方がそのまま医師の診察と処方へ進むそうですが、ここで一度帰って費用の件を考えるという方もたまにいらっしゃるとのことです。

また「AGAヘアクリニックは、患者さんを無理に治療へ向かわせようとはしません」ときっぱり語っていました。

薬の処方を希望するとその後、医師が入室し診察があり、処方に問題ないか・病歴などの確認の後、その場で薬を相談の上で処方されます。 その後、医師に代わって看護師が採血→会計の方が来て会計→薬を受け取り終了、となります。

・患者のプライバシーが守られる
・カウンセリングは何度でも無料
・わかりやすい料金体系で安心して通院できる
・スタッフが患者さんに無理に治療を進めない方針を共有している

数あるAGAクリニックと比較しても「とにかく患者目線が行き届いた」AGAクリニックだとを思いました。

このAGAヘアクリニックは、いち早くスマホで「遠隔カンセリングと治療」が受けられる仕組みを取り入れたクリニックです。 それも患者さん想いだからこそ生まれた仕組みですね。改めてとてもおすすめできるクリニックだと感じました。 悩んでいる方は是非、このヘアクリニックの無料カウンセリングで相談してみてください。 案外あっけなく解決することも多いです!

関連:→【必読!】AGAヘアクリニックに通院し、実際に薄毛が治った患者さんにインタビューしてきました!

AGAヘアクリニック

所在地:スマホのTV電話で全国どこでも自宅で遠隔治療が可能(※通院の場合は秋葉原(電気街口)徒歩3分) 

薄毛はAGAクリニックで治療すれば本当に治ります

「薄毛は治らない」とか「産毛が映える程度で治ったことにされる」などは過去の話です。 ここ数年でAGAクリニックが躍進し、薄毛は治る時代になりました。著しく発毛し克服する人が後を絶ちません。

こんな時代に、育毛剤で時間を浪費するのは非常に勿体ないです。 無料カウンセリングを利用すればタダで自分の症状を診てもらえますので、行かない理由はありません。 手遅れになる前に、1日も早くお勧めします!

私がお勧めする、間違いない3つのAGAクリニックです

生の声! 通院体験談