【2017年最新】薄毛治療・AGAで高評価、千葉県の病院3選!

薄毛治療を千葉でお考えのかたへ。千葉県内には千葉駅と柏駅にAGAクリニックが複数あります。 県内で最もおすすめはAGAスキンスクリニックです。都内まで出なくても県内で充分に先端の薄毛治療を受けることが出来ます。
1位・AGAスキンクリニック

所在地:柏駅・徒歩5分

2位・AGAヘアクリニック

所在地:スマホのTV電話で自宅から診察治療が可能 

3位・湘南美容外科クリニック
(旧AGAルネッサンスクリニック)

所在地:千葉駅・徒歩1分、柏駅・徒歩1分

千葉で薄毛治療におすすめのAGAクリニック

1位のAGAスキンクリニックは私も通ったクリニックです。院長が自分自身で自社のオリジナル発毛剤や薄毛治療メソッドを実践し、自身で証明しながら研究開発を行なっています。大手にありがちな利益誘導型経営をしていないので安心です。

柏駅東口からは徒歩5分の距離にあり、3位の湘南美容外科クリニック(旧AGAルネッサンスクリニック)柏院とも非常に近いです。 なので、柏近郊の方は複数の無料カウンセリングを比較したい場合は、柏駅で下車し、この2院を同じ日に回れば効率的です。

船橋近郊の方は船橋駅南口徒歩1分のAGAスキンクリニック船橋院をオススメします。同じく複数の無料カウンセリングを比較したい場合は、船橋駅から総武線快速で16分の千葉駅徒歩3分圏内にある2つの湘南美容外科クリニックのどちらか千葉センシティ院(JR千葉駅東口 徒歩2分)、千葉西口院(JR千葉駅西口 徒歩1分)と同日に回ることができます。

2位のAGAヘアクリニックは、なんと自宅にいながら薄毛治療が可能です。 東京のAGAヘアクリニックの医師とスマホのTV電話を利用して、遠隔診察をして治療を行っていきます。 診察料が不要で、純粋に薬代だけで治療できるのでとても安価、かつ技術の評判も良いのでオススメです。
フィナステリドより効果の高い「デュタステリド」も扱っています。ほかの医院では通常行っていない検査項目まで徹底した検査項目もあるので安心。私が自分の目で取材した、確信を持っておすすめできるクリニックです。
AGAヘアクリニックの【無料カウンセリング】を徹底レポート!
【AGAクリニック通院体験談】薄毛から生還された「松本さん」にインタビューしてきました
【ぶっちゃけ話】AGAヘアクリニックの院長にガチの質問をぶつけてきました!の記事も読んでいただきたいです。

3位の湘南美容外科クリニック(旧AGAルネッサンスクリニック)は、美容外科としても長い歴史を持つクリニック。圧倒的にフィナステリドの費用が安く(3,000円/1ヶ月)交通費支給制度があるのでとても親切です。 千葉県内に3店舗あります。 千葉駅と柏駅、どちらも駅から徒歩1分という駅近で、アクセスは抜群です。

1回のカウンセリングは30~60分ほどですので、2~3時間あれば2つのAGAクリニックを比較することができますのでオススメです。 そしてAGAヘアクリニックは、予約を入れておけば自宅にいながらスマホで無料カウンセリングができます。
このようにして3つ全てを比較することが簡単に可能です。 私はなるべく、複数の無料カウンセリングを見比べることをオススメしています。 その大きなメリットは、複数の無料カウンセリングでクリニックを見比べるべき5つの理由でも書いていますので読んでみてください。

AGAクリニックでの薄毛治療法とは

AGAの治療方法は、二つに分かれてます。治療薬を服用もしくは塗る方法によるものと、頭皮に成長因子を注射する方法です。そのほかに自分の髪を毛根ごと移植したりなど行う外科的施術があります。それぞれの治療法の特徴を見ていきます。

【1】投薬による治療

発毛や育毛を促す治療薬を服用、または外用薬を頭皮に塗布する方法。主に処方されるのは、プロペシアという内服薬とミノキシジルという外用薬(内服薬もある)です。プロペシアというのは製品名で、クリニックによってはオリジナルの処方薬を作っているため、成分が同じフィナステリドなのに製品名が異なる場合もあります。
このプロペシアに含まれるフィナステリドという成分がAGAを引き起こす原因となる悪玉男性ホルモン(DHT)を抑制し、通常のヘアサイクルを取り戻していきます。ミノキシジルは頭皮の血行を良くし、毛母細胞に刺激を与えることにより発毛を促す効果があります。この二つを組み合わせることで、そり早期で発毛効果を得ることができます。薬の効き目を判断するために、まず最低半年感は同じ薬の処方を続けて経過を見ます。
治療期間は最低半年~2年程度。効果がでるのが早い方は3ヶ月でかなり実感でき、半年後にはフサフサになります。
治療費<5,500~32,000円/月>

【2】注入治療

注入治療は、注射器などを使って皮下にAGA治療薬や髪の成長を促す「成長因子」と呼ばれる栄養分を注射する治療法です。注入治療は「メソセラピー療法」や「HARG療法」という色々なクリニックごとの呼び名で呼ばれています。頭に直接有効成分を届けるため効率が良く、AGAが進行し、頭皮が透けて見えるほどの方や、爆発的な効果を出したい方には投薬治療との併用もオススメですが、費用が高いです。
治療費<19,440~70,000円×平均6回>

【その他】植毛

投薬治療と注入治療で効果が無かった人・回復が見込めない人の選択肢とされる植毛。後頭部などのまだ髪の毛がある部分から毛根ごと皮膚を採取し、毛根のない部分に移植する「自毛植毛」と、「人工毛植毛」いう方法があります。
人工毛を植毛した場合、皮膚トラブルを引き起こやすいという欠点がありますが、自毛植毛の場合は自分の細胞を移植するので、皮膚トラブルはほとんどないのが特徴です。手術をすれば速攻でフサフサになれます。人工毛はいずれ抜け落ちますので、その都度高額なメンテンナンス費用が必要です。
治療費<100 ~120万円/一回+メンテナンス費用>

私はフィナステリドメインの投薬治療に注入治療を数回加えた治療を受けました。個人的には費用面・効果面で投薬治療が一番賢い選択だと断言します。

薄毛治療は病院でも保険が効かない

薄毛治療は、直接命に関わる病気でなないので、AGAの治療は美容整形と同じ分類に分けられており、残念ながら保険は適用されません。病院の皮膚科でも同じくAGAの治療は保険適応外となります。ちなみにAGAの治療は医療費控除は受けられます。

医療費控除を受けられるケース

<AGAクリニック>
  1. ・プロペシアやミノキシジルなどの処方を受けた場合
  2. ・HARG療法(ハーグ治療)を受けた場合
  3. ・注入治療(メソセラピー、グロースファクター再生療法など)を受けた場合
  4. ・自毛植毛を受けた場合

<皮膚科>
・プロペシアやミノキシジルなどの処方を受けた場合

薄毛治療にはAGA専門クリニックがオススメな理由

家や職場から近いからという理由で、病院の皮膚科に通院するということを検討している方は慎重に検討してください。
というのも、病院の皮膚科は薄毛治療が専門ではありません。 薄毛治療専門医とは明らかな経験と知識の差があります。そのため、治療方法はたいがいフィナステリドを処方するのみのワンパターンとなり、自分に合った治療をアドバイスしてもらうことが出来ません。しかも、病院だと初診料だけで数千円取られてしまいます。

あらゆるパターンの薄毛患者を診察してきた専門医と、知識だけを持つ皮膚科の医師の診察では結果に差が出ると思いませんか?薬には耐性というものがあります。飲み始め二年が一番効くので、しっかりと効果を出すためには、多少遠くても効果的な治療を行えるような専門のAGAクリニックを受診することが大切です。

薄毛治療は半年~2年。通いやすさと実力で選ぼう

通いやすさだけでクリニックを選ばないよう説明しましたが、薄毛治療は月一回、最低半年~2年の通院が必要となるので、通える条件のクリニックであることも大事です。投薬治療ではヘアサイクルの異常の原因を抑えるフィナステリドに加え、育毛促進効果の高いミノキシジルを使うと、約半年ではっきりした効果を実感できるようになります。薄毛の原因や進行具合は人それぞれ異なりますが、ほとんどが2年以内に満足の行く効果を得られるのが普通です。(ちなみに私は一年半で治療完了でした)

治療を終えると、今度は維持のために薬を飲み続けます。投薬治療の薬の効果持続は1ヶ月で、薬を飲み続けないと再び「悪玉男性ホルモン」によってヘアサイクルが乱れ、薄毛に戻ってしまうので継続的な薬の服用が必要となるのです。そのため定期的な通院が可能なクリニックを選んでください。

もっとも効率よく薄毛を治す方法

私は1年半AGAスキンクリニックへ通院し、薄毛治療を終え自分に合った治療を確立しクリニックを通うのを辞めました。 現在、フサフサ状態を維持するため、薬はジェネリック医薬品を個人輸入して服用しています。 私の維持は月1,320円です。私の実践する維持の維持方法はこちらで詳しく説明していますので興味のある方は合わせて読んでください。
「AGAクリニック通院後は、ジェネリック薬に切り替えるのがおすすめ」
AGAは進行性のため、日々進行しています。一日でも早く行動に移すことが大事です。

千葉出身の薄毛の有名人

千葉からは、政治家・経営者・俳優・歌手・芸術家など、有名人が沢山出ています。経営者で言うと例えば「マツモトキヨシ」の創業者の松本清さん、 ネットでのファッション販売「ZOZOTOWN」やアプリ「wear」の運営会社であるスタートトゥデイの創業者、前澤友作さん。

政治家では浜田幸一さんが有名ですね。ミュージシャンではX-JAPANのYOSHIKIやTOSHIが千葉県出身です。 スポーツでは、巨人の長嶋茂雄さんなんかも千葉県出身です。歴史上の人物では、江戸時代に商人・測量家として大活躍した伊能忠敬も今でいう千葉あたりの出身です。

このように人材に事欠かない千葉県です。そこで千葉県出身の薄毛の有名人をまとめてみました。

若干薄毛が進行してるかな〜、と気になるのは俳優の伊藤淳史さん。千葉県出身です。 小堺一機さんもかなり進行した薄毛です。しかし、金髪+短髪で対応し、お洒落に見えて素敵ですよね。

ジャニーズのTOKIOの城島茂さんも薄毛が進行していますね。薄毛はジャニーズ関係なく襲いかかるところが容赦ないですよね。 でもTOKIOほどの名声があれば、今更禿げても問題ないかもしれませんね。若い時に禿げていればまた違っていたかもしれません。

これで、千葉県出身の薄毛(AGA)の有名人紹介を終わります。

このページは、千葉で薄毛やAGAの治療にお悩みのあらゆる地域の方向けに、情報提供しています。例えば、 柏、木更津、千葉、成田、市原、市川、勝浦、鴨川、佐倉、香取、東金、館山、成田空港、野田、船橋、松戸、茂原、八千代、匝瑳、四街道、浦安、銚子 など多くの地域に対応しています。

薄毛はAGAクリニックで治療すれば本当に治ります

「薄毛は治らない」とか「産毛が映える程度で治ったことにされる」などは過去の話です。 ここ数年でAGAクリニックが躍進し、薄毛は治る時代になりました。著しく発毛し克服する人が後を絶ちません。

こんな時代に、育毛剤で時間を浪費するのは非常に勿体ないです。 無料カウンセリングを利用すればタダで自分の症状を診てもらえますので、行かない理由はありません。 手遅れになる前に、1日も早くお勧めします!

私がお勧めする、間違いない3つのAGAクリニックです

生の声! 通院体験談