20代の頭頂部・つむじの薄毛を治療する最も良い方法

頭頂部・つむじの薄毛で悩んでいる20代の方に知っておいてほしいことがあります。実はAGAクリニックに通う人のうち半数が20代で、頭頂部・つむじの薄毛の治療が目的という人が多いんです。確実な治療で薄毛の悩みから解放された仲間が沢山います。

20代で頭頂部・つむじの薄毛を気にする人は多い

入社直後、薄毛が原因で「ハゲ」なんていうどう考えてもパワハラなあだ名を上司に付けられ、メンタル面で不調に陥ってしまったことがあります。さすがにこういうのは労働組合や弁護士などに言ったほうが良かったケースですが、それほど薄毛は20代の男性にとって深刻な悩みという証拠です。                  

パワハラに遭っていなくても、頭頂部の薄毛を気にするあまり、仕事に悪影響が出てくることも考えられます。営業職などの場合、薄毛を気にしてオドオドするのは、成績に悪影響を及ぼす一因になり得ます。                  

プライベートでも、頭頂部・つむじの薄毛が人に気付かれないかビクビクしたりと、精神的な心労が溜まり、自分に自信が持てない状態になってしまうことがあり得ます。                  

AGAスキンクリニックによると、薄毛が気になる部位のうち、生え際が1位、頭頂部が2位となっています。実のところ、頭頂部の薄毛を気にしている人は、予想以上に多いのです。                  

後頭部を気にする人は2位

しかも、AGAクリニックで治療を受けている人のうち、47%と半数近くが20代なのです。20代にとって、頭頂部の薄毛がいかに深刻な悩みであるかを証明していると言っていいでしょう。                  

「関連記事:私の薄毛治療のすべて。AGAクリニック通院後→ジェネリックに切り替えて継続中」                  

                 

20代で頭頂部・つむじの薄毛のほとんどは男性型脱毛症(AGA)

前頭部や頭頂部の薄毛の原因のほとんどは、男性型脱毛症(AGA)です。男性ホルモン由来物質であるジヒドロテストステロン(DHT)によって髪の毛が抜けやすくなってしまうものです。「症」と名前は付いていますが、病気というよりも体質と言った方がいいでしょう。                  

AGAの特徴のひとつは、前頭部や頭頂部が薄毛になりやすいことです。これは原因物質であるDHTが、前頭部や頭頂部で生成されやすいためです。頭頂部・つむじの薄毛がほぼAGAであるとしているのは、この特徴があるからです。                  

体質だけで20代から薄毛になるというわけではありません。早い時期から薄毛になるのは、AGA以外にも、髪の毛にとって良くない生活習慣などが原因となっているケースがほとんどです。裏返せば、生活習慣を改善していくことで、少しは薄毛対策になることが期待できることになります。                  

AGAクリニックへ通うと、生活指導のアドバイスも受けるで、生活習慣と薄毛が密接な関係になるのは間違いないです。 ただ、AGAについてはっきりと言えることは「放置すると間違いなく進行する」ことです。最終的にはDHTの影響によって毛根が死滅し、髪の毛が生えなくなります。                  

薄毛の悩みで20代の時間とお金を無駄にしないために

とはいえ、頭頂部が薄くなったと悩んでいるだけでは何も解決しませんし、後述するように悪影響になる可能性すらあります。AGAスキンクリニックの調査では、薄毛になっても対策していない人が半数以上ですが、放置していると薄毛がどんどん悪化していくことが目に見えています。                  

20代の時間とお金を無駄にしないためにも、まずは髪の毛に良くない生活習慣の改善に取り組みましょう。具体的には夜更かしをしないこと、バランスの良い食事を心がけること、必要以上にストレスをためないことです。                  

夜更かしが良くないのは、髪の毛の伸びに関係している成長ホルモンの効果がダウンするからです。成長ホルモンは午後10時~午前2時に分泌量が増えますが、この時間に熟睡していると効果が高くなります。逆に夜更かししていると効果が下がり、髪の毛の成長に悪影響が出て薄毛が進行するのです。                  

食事のバランスが悪く、髪の毛の成長に必要な栄養素が不足していることも、薄毛になることを促す原因となり得ます。髪の毛の成長に必要なのはタンパク質と亜鉛、ビタミンB群なので、これらの栄養素が多く含まれている食べ物を積極的に摂取していくなど、バランスの良い食事を心がけましょう。                  

仕事などによるストレスも髪の毛に良くありません。ストレスを受けると自律神経のうち交感神経が活発になり、頭皮の血行が悪化して毛根に栄養が行き届かなくなり、髪の毛の伸びが阻害されるためです。休みの日には軽い運動を行うなど、ストレス対策も髪の毛のためには重要になってくるのです。                  

とはいえ、AGAは進行性なので、生活習慣の改善だけでは不十分です。原因物質であるDHTへの対策が行われていないためです。

20代でお金が無いから治療は無理?

20代はまだ働き始めたばかりの人も多く、収入は決して多いわけではありません。このため、医療機関よりもリーズナブルなイメージがある育毛剤や育毛シャンプーに頼っている人が多いと思っているかもしれませんが、実際にはAGAクリニックに通っているのは20代が多いのです。                  

AGAスキンクリニックの調査によると、クリニックに通っている人の半数近くは20代です。また、治療を受けている人の年収で最も多いのは、300万~399万円台です。これは、20代の平均的な収入レベルですね。                  

これは、AGAクリニックにかかる費用がそれほど高いわけではないからです。同じ調査によると、クリニックで治療を受けている人の月額費用が7,319円なのに対し、育毛剤とシャンプーに人は5,585円と意外に差がないのです。                  

また、AGAクリニックを利用した人のうち、思ったほど費用がかからなかったと回答した人が多いのも、上記の調査から分かっています。クリニックを利用していない人のうち、金銭面の問題を理由として挙げた人が最も多いのですが、実際には誤解されている面があることも分かります。                  

これならば、プロペシアによるDHT生成抑制など、より高い効果が期待できる治療が受けられるクリニックを選ぼうという人がいても不思議ではありません。

                

20代にオススメのクリニック

最後に20代の頭頂部・つむじの薄毛治療にオススメなクリニックを紹介します。ここでは、私が実際にクリニックに通った経験を活かし、情報収集した中から特に20代の方にオススメしたいクリニックを2つご紹介します。                  

選定ポイントは以下3つです。                  

1.20代の患者が多いクリニックであること
2.実績豊富であること
3.20代が安心して通える料金であること                  

その1:AGAINメディカルクリニック

20代の頭頂部・つむじで悩む方に特にオススメなのが、東京・秋葉原のAGAINメディカルクリニック20代〜30代専門の若者の薄毛に特化したクリニックです。発毛率97%という治療実績を誇ります。                  

20〜30代の薄毛に特化し、自分と似たような薄毛を治療した症例も膨大にあるため安心して通えます。
そしてなんとこのクリニックは万一発毛しなかった場合全額返金保証も設定しているクリニックです。                  

「関連記事:AGAINメディカルクリニックの評価・評判・口コミ 」                  

その2:AGAヘアクリニック

住んでいる地域の近くにAGAクリニックが無い場合、自宅にいながらスマホのTV電話で遠隔で治療を受けられるAGAヘアクリニックの遠隔治療がオススメです。こちらも東京・秋葉原にありますが、遠隔治療を始めた先駆者で、長友選手を起用したテレビCMでお馴染みです。                  

このクリニックは、患者の費用負担を抑えるため、投薬治療(飲み薬と塗り薬)に絞り込んだ治療を行なってくれます。高額な注入治療(注射器で頭皮に成分を注射するもの)をそもそも扱わないので、治療費が高額になることがそもそも心配要りません。                  

ちなみに私の、友人の弟がAGAヘアクリニックの遠隔治療で薄毛治療中なのですが、驚くほど驚異的なスピードで回復しています。                   

「関連記事:23歳M字ハゲの友人がAGAヘアクリニックの遠隔治療を開始!まさかの3週間目で変化が…」                  

AGAクリニックの治療費は、一人ひとり異なります。それは一人ひとりの薄毛の度合い・生活習慣・体質が異なるためです。ですので、どうしてもクリニックへ足を運び、まずは無料のカウンセリングを受ける必要があります。                  

といっても、押し売りなどは心配要りません。「自分の薄毛はどのくらいでいくらかかるのか」を見積もってくれます。そして、その場では他人にはなかなか話せない薄毛の悩みについて真剣に相談に乗ってくれます。 まずは無料カウンセリングを受けてから、AGAクリニックで治療を行うかどうかを検討してみてはいかがでしょうか。                  

私は20代を薄毛で過ごし、28歳で薄毛治療を行い、今は悩みから解放されました。もっと早く行けば良かったと後悔しています。あなたもその薄毛の悩みから解放されることを願っています!                  

薄毛はAGAクリニックで治療すれば本当に治ります

「薄毛は治らない」とか「産毛が映える程度で治ったことにされる」などは過去の話です。 ここ数年でAGAクリニックが躍進し、薄毛は治る時代になりました。著しく発毛し克服する人が後を絶ちません。

こんな時代に、育毛剤で時間を浪費するのは非常に勿体ないです。 無料カウンセリングを利用すればタダで自分の症状を診てもらえますので、行かない理由はありません。 手遅れになる前に、1日も早くお勧めします!

↑【半年経過中】現在・AGAヘアクリニックで遠隔治療中の友人。動画で嘘偽りない発毛具合をじっくりご覧下さい。半年でここまで改善、今後も治療を継続。遠隔治療で岡山県の自宅にいながらの成果です。 治療を受けているクリニックはAGAヘアクリニック

私がお勧めする、間違いない3つのAGAクリニックです

現在・通院中1
現在・通院中2
生の声! 通院体験談