プロペシアを飲んで初期脱毛が起きた!どうすればいい?

プロペシアを飲むと初期脱毛が起こります。初期脱毛とは悪いことなのでしょうか?いえ、むしろプロペシアが効いている証拠ですので安心して飲み続けてください。 ただし初期脱毛が起きない人もいますし、個人差があります。

1. プロペシアの初期脱毛って何?

プロペシアを飲み始めると、初期脱毛が起こります。初期脱毛とは、薄毛治療を始めた際の初期段階で、それまで以上に抜け毛の本数が増える現象を言います。

ですがこの初期脱毛には個人差があります。必ず起きるわけではなく、抜ける量も人によって様々です。初期脱毛が起き始める時期や、初期脱毛が続く期間も個人差があります。

ここでは、初期脱毛が起きた人で、平均的な現象を書いてみます。

・プロペシアを飲み始めて2週間目あたりから始まる
・抜け毛の本数が、それまでの倍になる
・それが10日間ほど続く

これが平均的な初期脱毛です。あくまで目安として頭に入れておいてください。実際には個人差があり、4日目から始まってそれまでの3倍の抜け毛になり、それが2週間続く人だっています。

ちなみに私(哲也)は、初期脱毛はプロペシアを飲み始めて10日目あたりから始まり、抜け毛は2倍ほどになりました(300本ほど)。 医師からは初期脱毛のことは聞いていたのですが、実際に抜けると焦りましたね。。

で、これが2週間ほど続いたと思います。その後は抜け毛の本数は正常に戻り、飲み続けるに連れ抜け毛が明らかに減るようになり、やがて抜け毛は止まりました。

2. 初期脱毛のリスクは?

初期脱毛が起きるということは、プロペシアが効いているとも言えます。よってリスクは特にありません。強いて言えば、精神的に焦るというだけです。

ただし、初期脱毛というイベントがあることを知らない人は、そこで服用をやめてしまうことがあります。そうなると元も子もなく単に抜け毛が増えたってことで終了してしまうので、注意してくださいね。

3. なぜ初期脱毛が起きるのか?

それでは何故、初期脱毛なんぞが起きるのか。その仕組みを簡単に説明しますね。髪の毛は「ヘアサイクル」という人間の生理機能によって、常に生えたり抜けたりしています。

髪の毛は一般的に(ハゲていなければ)、1人の頭に10万本生えていると言われています。でもこの10万本、どれも同じ状態で生えているわけではなく、次の3種類のいずれかに属します。

・成長期 … 髪の毛が生えてきて成長する期間(正常時は6年間)
・退行期 … 髪の毛の成長が急速に衰える期間(2週間)
・休止期 … 髪の毛の製造が完全にストップし抜けるのを待つ期間(3ヶ月間)

いろいろな状態の髪の毛が混ざっているということです。そして初期脱毛で抜けるのは、このうちの「休止期」にある髪の毛です。つまり、いずれは抜けてしまっていた運命の髪が、まとまって抜けるんです。

だから一時的に抜け毛の本数が増えたように見えるんですね。成長期や退行期にある髪が抜けるわけではありませんのでご安心を。

毛根は休止期が終わると、また成長期に入って新しい毛を生産します。プロペシアを飲むと毛根が活性化するので、休止期から成長期へ早く移り変わろうとします。その過程で、休止期の衰えた抜けそうな毛を、新しい毛が押し出すというわけです。

4. さまざまな初期脱毛の報告

初期脱毛を経験している人はたくさんいます。ここではいくつかネット上から集られる、初期脱毛の症状をまとめて紹介します。 いろいろなケースがありますから事前に知っておくと不安も和らぎます。

俺はプロぺシア服用2週間目くらいだけど、明らかに抜け毛が増えた。。

数日前から,脱毛が激しくなった。入浴後には浴室の床に毛が産卵していて,家内が心配するほど。 でも,1週間ほどで脱毛数も急速に減ってきて,早くも脱毛期が終わりそうな気配。これから,いっぱい生えてこい!

服用開始3ヶ月弱でやっと初期脱毛収まった。

まー、心配するな。俺も最初ガクブルだったが効果出ればすぐ戻ってオツリもくる。末期で手の施しようがない状態でなければ。

確かに飲み始めて2〜3週間目からかなりの脱毛があった。 ただ、抜けた髪を見ると短いんだよね。以前、枕に付いていた髪やシャンプーの時に抜けていた髪のように長くて太い毛ではなくて。

このように人それぞれです。ですが共通しているのは、初期脱毛で抜けた毛は休止期の細い毛だということです。

5. まとめ

いかがでしたでしょうか。初期脱毛は必ずしもプロペシアだけに起こるものではなく、フィナステリドが入った治療薬であればどれも起こります。

一番のリスクは、初期脱毛が起きたからといって使用を中止することです。初期脱毛が起きたからといって焦らずに治療を続けてください。 やがて止まり、新しい毛が生えてきます。

薄毛はAGAクリニックで治療すれば本当に治ります

「薄毛は治らない」とか「産毛が映える程度で治ったことにされる」などは過去の話です。 ここ数年でAGAクリニックが躍進し、薄毛は治る時代になりました。著しく発毛し克服する人が後を絶ちません。

こんな時代に、育毛剤で時間を浪費するのは非常に勿体ないです。 無料カウンセリングを利用すればタダで自分の症状を診てもらえますので、行かない理由はありません。 手遅れになる前に、1日も早くお勧めします!

私がお勧めする、間違いない3つのAGAクリニックです

生の声! 通院体験談